Logo日本通信株式会社
個人のお客さま
個人のお客さま
法人のお客さま
法人のお客さま
企業情報
企業・IR情報

日本HPと日本通信がモバイルインターネットソリューションで協業し「いつでもどこでも簡単インターネット」をコンセプトにした製品を発表

2004年3月15日
日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本通信株式会社

日本HPと日本通信がモバイルインターネットソリューションで協業し 「いつでもどこでも簡単インターネット」をコンセプトにした製品を発表

-「iPAQ+bモバイル All in oneパッケージ」2モデルをHP Directplusで販売開始-

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行)、日本通信株式会社(本社:東京都品川区、社長:三田 聖二)は、通信契約不要で購入と同時にモバイルインターネット環境を提供する「モバイルインターネットソリューション」で協業することを発表します。同時に、「HP iPAQ Pocket PC」に「bモバイル」、「b-Walker」を同梱した新製品「iPAQ+bモバイル All in oneパッケージ(以下、iPAQ All in oneパッケージ)」を発表し、協業のコンセプトである「いつでもどこでも簡単インターネット」を提供します。

今回発表する「iPAQ All in oneパッケージ」は、日本HPの携帯情報端末(PDA)「HP iPAQ Pocket PC h2210(以下、h2210)/h5550注1(以下、h5550)」に日本通信の定額・使い放題サービス「bモバイル PDA100C2-6MB」と株式会社ビーマップ(本社:東京都北区、代表取締役社長:杉野 文則)の位置情報活用サービス「b-Walker」を同梱した製品です。
価格は、「iPAQ+bモバイル All in oneパッケージ h2210モデル」が73,600円、「iPAQ+bモバイル All in oneパッケージ h5550モデル」が108,000円で、3月19日(金)よりHP Directplusオンラインストア(http://www.hp.com/jp/directplus/)にて販売を開始します。

注1:HP iPAQ Pocket PC h5550にオプションの「CF拡張パック(ジャケット)」を同梱したものです。

今回、PDA、通信サービス、コンテンツをセットで提供することで、お客様はワンストップショッピングで通信サービスのついた製品を購入できます。また、同梱されているソフトウェアをインストールするだけで買ったその日にインターネットに接続でき、いつでもどこでもインターネットを楽しむことができます。

<協業の背景>

インターネットが会社や家庭で広く普及し、どこでも簡単にインターネットに接続したいというニーズが高まっています。研究機関や企業では、ユビキタスネットワークの実現に向けて様々な技術研究・製品開発が行われています。しかし実際には、モバイル用途の高いPDAを購入する場合でさえ、インターネットを利用するまでに通信機器の動作対応の確認、通信機器の購入、通信サービスへの加入契約など、いくつものステップを踏まなければなりません。
このような状況に対し日本HPと日本通信は、PDA、通信サービス、コンテンツがセットになった製品の提供を開始し、身近なところから始めるユビキタスネットワークを実現します。

<「iPAQ All in oneパッケージ」を構成するそれぞれの製品について>

日本HPの「HP iPAQ Pocket PC h2210」は、SDIO/MMCとCFタイプ2の2種類のカードスロットを搭載しているPDAとしては世界最小クラス注2です。「HP iPAQ Pocket PC h5550」は、モバイルに求められるセキュリティを指紋認証システムとして実装し、本体内の機密データへの第三者によるアクセスから保護します。
日本通信の「bモバイル PDA100C2-6MB」は、「h2210/h5550専用6ヶ月(185日)間のマルチリンク方式注3PHSデータ通信料+インターネット接続料+CFカード」がワンパッケージになっています。ユーザーは、人口カバー率95%のPHSデータ通信サービスを利用し、いつでもどこでもインターネットに接続することが可能です。また、bモバイル独自のウェブアクセラレーターを設定することも可能です。
ビーマップの位置情報活用サービス「b-Walker」は、PDAに搭載した地図ビューワーソフトをインターネットに接続させ、ユーザーの現在位置周辺地域に関する情報を取得します。これにより、インターネット上の位置情報やそれに関連した様々な情報の公開、登録、グループ共有などを可能にします。今回は6ヶ月分の利用ライセンスを提供します。

注2:2004年2月現在、日本HP調べ
注3:bモバイルのPHSパケット通信サービスは、DDIポケット株式会社社のパケット通信ネットワークを利用しています。PDA100C2-6MBは、理論値最高32kbps(下り)の通信を提供する電波を最大4波まで同時に利用するマルチリンク方式の通信方式とWebアクセラレーターを利用することで、100kbps超の体感速度(Usability)を実現します。

<各社の会社概要>

日本ヒューレット・パッカード株式会社
代表取締役社長:樋口 泰行
資本金:100億円
設立:1999年7月
事業内容:コンピュータ、コンピュータ・システム、コンピュータ周辺機器、ソフトウェア製品の開発・製造・輸入・販売・リース・レンタルおよびサポート
URL:http://www.hp.com/jp/

日本通信株式会社
代表取締役社長:三田 聖二
資本金:15億円
設立:1996年5月24日
事業内容:法人向けセキュアイントラネット接続サービス、ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)サービス/一般個人向け「定額・使い放題サービス」
URL:http://www.j-com.co.jp/

株式会社ビーマップ
代表取締役社長:杉野 文則
設立:1998年9月4日
事業内容:コンテンツインフラ及びそれを活用したコンテンツの企画・開発・運営から構成されるモバイルシステムインテグレーション事業
URL:http://www.bemap.co.jp/

■HP iPAQ Pocket PC、「iPAQ+bモバイル All in oneパッケージ」に関する製品情報は以下のURLを参照してください。
→ http://www.hp.com/jp/pocketpc/

■bモバイルに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
「iPAQ+bモバイル オールインワンパッケージ3月19日よりオHPダイレクトプラスで発売 「iPAQ+bモバイル All in oneパッケージ」
http://www.bmobile.ne.jp/personal/other/ipaq.html

→ 掲載用写真

■b-Walkerに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
→ http://www.bemap.co.jp/business/b-walker.html

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。