Logo日本通信株式会社
個人のお客さま
個人のお客さま
法人のお客さま
法人のお客さま
企業情報
企業・IR情報

スマートフォン用SIM「talkingSIM」を新発売

2010年7月23日

日本通信、スマートフォン用SIM「talkingSIM」を新発売

日本通信株式会社(以下、「日本通信」という)は、データ通信と音声通話サービスを利用できるスマートフォン用SIM「talkingSIM(トーキングシム)」を新発売します。7月30日(金)より日本通信の専用ウェブサイト(www.bmobile.ne.jp/sim_t/index.html)で受付開始いたします。

インターネットが生活の必需品になる中、インターネットを持ち歩くために、スマートフォンへの需要が日増しに高まり、様々な製品が次々と登場しています。しかし、スマートフォン用の通信サービスは、インターネットを日々使う前提だと、ドコモ7,280円、au7,280円、ソフトバンク6,965円(無料通話分含まず)となっており※1、これに通話料金を加えると、すぐに10,000円を超えてしまいます。各社の割引サービスは2年間の契約で提供されるものであり、途中解約には違約金が発生します。

talkingSIMは、基本料3,960円(税込)で、インターネットは使い放題、通話料金も1,050円分(国内通話で最大25分相当)が含まれています。これを超える通話料金は30秒21円で、携帯電話事業者各社の同様のプランにおける超過通話料金と同一です。また、継続利用の契約ではありませんので、違約金の発生は一切ありません。
圧倒的なエリアカバレッジを有するドコモのFOMARネットワークを使用し、ドコモのスマートフォン向け料金に比べてほぼ半額の46%引きになります。

日本通信は、4月5日よりb-mobileSIM U300を発売していますが、スマートフォンでご利用の方々が多く、通話もできるSIMの発売へのご要望が大変高くなっています。このようなご要望にお応えし、b-mobileSIM U300に通話サービスを付加した新サービスがtalkingSIMです。

U300をiPhone(SIMロックフリー版)やAndroid、Windows Mobileのスマートフォンでご利用の方々からは、安定した速度(ベストエフォート300kbps超に設定)で使い放題で利用できることから、メールやWeb閲覧、TwitterやFacebookを快適に利用できて、かつコスト削減できるのが良いとのご評価をいただいています。今日のスマートフォンは、ハードウェア性能の制約等から、最適に処理できる通信速度は300kbps程度であるからだと考えています。実際、欧米の大半の地域においては、上限384kbpsのところが多いのが現状です。さらに日本通信は、世界に先駆けてモバイルネットワーク用にアクセラレータを提供した会社であり、これまでに培ったノウハウを基にWebアクセラレータを提供しています。300kbpsとWebアクセラレータの組み合せは、快適性を損なわずにコスト削減する最善の方策です。

SIMロック解除の方向へ業界が動いている中、お客様は、通信端末と通信サービスとを完全に分離して選択し、自分にとってベストな組み合せで使える時代に移行しつつあります。日本通信は、本年4月、通信サービスのみをSIMの形態で発売することで、既にお使いの通信端末を割安な通信サービスで利用できる選択肢をお客様にご提供し始めましたが、想像以上のお客様からご支持を得ています。talkingSIMは、さらに通話サービスを付加することで、このSIMロック解除の流れを加速します。

日本通信の創業者であり、代表取締役社長の三田聖二は次のように述べています。
「SIMロックフリー時代は、自分の好きな次世代インターネット端末を、自分が選んだ通信サービスで利用する時代です。talkingSIMは、スマートフォンご利用のお客様への日本通信からのご提案ですが、これは同時に、スマートフォン・メーカーへのご提案であり、また日本通信以外のMVNOの方々へのご提案でもあります。日本通信は、次世代インターネットの中核製品であるスマートフォン、そしてそれを支えるSIMロックフリー時代を、今後も強力に推進します。」

<talkingSIMについて>
1.サービス名:b-mobileSIMシリーズ talkingSIM
2.受付方法:日本通信の専用ウェブサイト(www.bmobile.ne.jp/sim_t/index.html
※本人確認書類の送付もオンライン上で行えます。
3.受付開始日:2010年7月30日(金)
※MNP(携帯電話番号ポータビリティ)も同日より受付開始いたします。
4.基本料:3,960円/月
※インターネットは使い放題、通話料金も1,050円分(国内通話で最大25分相当)が含まれています。
※初回利用月の基本料は日割計算となります。
5.超過通話料:21円/30秒
6.初期手数料:3,150円
7.パッケージ写真:

talkingSIM

8.My b-mobile機能:
個人情報の変更、音声オプションサービスの変更、請求明細、通話明細の確認、利用一時中断/再開、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)の手続き、解約などが行えます。

#talkingSIMの詳細は、以下のURLをご参照ください。
http://www.bmobile.ne.jp/sim_t/

※1 割引適用後の基本使用料にスマートフォン向け定額料金の上限(及びISP料金)を加えた場合。期限付きのキャンペーン等は加味せず。

※「FOMA」は、NTTドコモの登録商標です。
※表示価格は全て税込みです。
※製品の仕様および価格等は予告なく変更になる場合があります。製品に関する詳細は、
http://www.bmobile.ne.jp/ をご参照ください。

[PDFファイルPDF 231KB]

■日本通信について

社名: 日本通信株式会社(大証ヘラクレス市場:9424)
代表者: 三田聖二(代表取締役社長)
設立: 1996年5月24日
事業内容:
  • ●MVNOのパイオニアとして、MVNEおよびMVNO事業を展開
  • ●インフィニティケアの名称で法人向けデータ通信サービスをEnd to Endで提供
  • ●bモバイルの名称でインターネット接続商品を提供
  • ●通信電池のコンセプトで機器組み込み型通信サービスを提供
  • ●MVNO向けに、モバイル・ネットワーク、技術、ノウハウ等を提供

* インフィニティケア、bモバイル及び通信電池は日本通信株式会社の登録商標です。文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。*記載されている内容は、発表日時点の情報です。