Logo日本通信株式会社
個人のお客さま
個人のお客さま
法人のお客さま
法人のお客さま
企業情報
企業・IR情報

SIMフリー携帯端末向けSIM製品の販売網を構築 ~Camangi社の販売代理店オフィスサンサーラと提携~

2010年12月2日

日本通信、SIMフリー携帯端末向けSIM製品の販売網を構築 ~Camangi社の販売代理店オフィスサンサーラと提携~

日本通信株式会社(以下、「日本通信」という)は、SIMフリー製品と日本通信のSIMとを一緒に買える代理店網の構築を進めていますが、この度、株式会社オフィスサンサーラと代理店契約を締結しましたので、お知らせいたします。

株式会社オフィスサンサーラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大嶋賢洋、以下、「オフィスサンサーラ」という)は、Camangi(カマンジ)社の11月に発表したSIMフリーAndroid 7インチ型タブレット「Camangi FM600」の販売代理店です。Android向けコンテンツ配信システム「PiN+ NAVI(ピントナビ)」も提供し、会員組織向けのコミュニケーション支援ツールや企業向けコンテンツ生成と併せたソリューションサービスの提供、及びデジタルサイネージサービスの端末として法人向け販売を手がけています。オフィスサンサーラでは、12月1日(水)〜3日(金)の3日間、横浜パシフィコにて開催中の「組み込み総合技術展 Embedded Technology 2010」で「Camangi FM600」のソリューションデモを、カレンダーアプリなどを手がける情報スペース社ブースにて行なっています。
URL: http://www.sansara.co.jp/android/

イメージ図

オフィスサンサーラは、Camangi FM600を始めとしたSIMフリー製品、自社が持つシステムソリューション、日本通信のSIMの3つを組み合わせることで、 トータルシステムの提供が可能になります。

日本通信は、海外メーカー及び日本のメーカーが開発した新世代インターネット製品を、携帯キャリア経由ではない形で日本市場に投入できる新たな道を開いてきました。世界に先駆け携帯網の開放を実現し、SIMフリー化を推進することで、メーカー各社が製品力で勝負できる市場を実現することが、消費者の選択肢を広げ、エキサイティング度を高められるからです。日本通信は、SIMフリー化、即ちメーカーブランド端末の日本市場投入を積極的に推進していきます。

[PDFファイルPDF 243KB]

■日本通信について

社名: 日本通信株式会社(JASDAQ・コード9424)
代表者: 三田聖二(代表取締役社長)
設立: 1996年5月24日
事業内容:
  • ●MVNOのパイオニアとして、MVNEおよびMVNO事業を展開
  • ●インフィニティケアの名称で法人向けデータ通信サービスをEnd to Endで提供
  • ●bモバイルの名称でインターネット接続商品を提供
  • ●通信電池のコンセプトで機器組み込み型通信サービスを提供
  • ●MVNO向けに、モバイル・ネットワーク、技術、ノウハウ等を提供

* インフィニティケア、bモバイル及び通信電池は日本通信株式会社の登録商標です。文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。*記載されている内容は、発表日時点の情報です。