Logo日本通信株式会社
個人のお客さま
個人のお客さま
法人のお客さま
法人のお客さま
企業情報
企業・IR情報

携帯電話よりも安いスマートフォン」新発売 併せて、世界で初めて050ベースのモバイルIP電話をサービス開始へ

2010年12月22日

日本通信、「携帯電話よりも安いスマートフォン」新発売 併せて、世界で初めて050ベースのモバイルIP電話をサービス開始へ

日本通信株式会社(以下、「日本通信」という)は、軽さ100gの最軽量スマートフォン「IDEOS」を今週末より出荷開始で発売し、併せて、このスマートフォン向けに、世界で初めて050ベースのモバイルIP電話を1月中旬よりサービス開始する予定であることを発表しました。

最軽量100gのスマートフォン「IDEOS」は、携帯端末メーカー大手のHuawei(ファーウェイ)社がメーカーブランドでグローバル展開している製品です。最新のAndroid 2.2.1を搭載し、SIMロックフリー、テザリングフリー(モバイルWiFiルータ機能が使用可能)で、メールやwebは勿論、Androidの多彩なアプリケーションを利用できます。このたび日本通信は、SIMフリー製品の販売面で提携している英国eXpansys社(ロンドン証券取引所上場)との協業により、IDEOSを日本のお客様にご利用いただけるよう販売するものです。

IDEOSには、10日間の定額データ通信ができるb-mobileSIM U300が付属して26,800円(税込、日本通信bマーケット価格)です。一切の契約を伴わず、買い切り型でこの価格ですので、最もお買い求めやすいスマートフォンです。また、本人確認手続きや契約手続きが不要なため、PC/家電量販店、eコマース・サイト他でご購入いただけます。

ご購入時には定額データ通信サービスのみが付属していますが、通話サービスをご利用される方には、世界で初めての携帯網を利用した050ベースのモバイルIP電話サービスを1月中旬からご提供する予定です。月々の通話基本料は490円(15分間の通話料含む)、30秒あたり10円(国内の携帯・固定宛)で、携帯電話料金の価格破壊が始まります。

モバイル IP電話は、スカイプ等のインターネット電話とは異なり、すべての通話において050で始まる電話番号を利用できるので、普通の携帯電話と同じ使い方で発信も着信もご使用いただけます。

このサービスのご利用には、法律の定めにより本人確認手続きが必要なため、手続きをしていただいた上で専用ソフトウェアをインストールしていただき、同時に電話番号を付与することでご利用開始いただけます。手続き及び利用開始時期は1月中旬を予定しており、詳細については、後日、発表いたします。

2010年は正にスマートフォンの年となり、携帯電話事業者各社から新製品が続々と投入されました。しかしどの製品も、高価格帯のプレミアム製品ばかりとなり、スマートフォンの購入価格、高額なデータ通信料金、さらに通話料金とが加わって、トータルコストとしては、スマートフォンは携帯電話よりも高いものになっています。

日本通信は、スマートフォンの急速な普及のためには、トータルコストとして、「携帯電話よりも安いスマートフォン」が必要だと考え、次の3点の取り組みを進めてきました。

(1)普及価格帯グローバル製品の日本市場への投入
     Huawei社がメーカーブランドでグローバル展開しているIDEOSをそのまま日本市場に
(2)定額データ通信を、特にスマートフォン向けに低価格で提供
     b-mobileSIM U300で、2,000円台で利用できる定額データ通信
(3)スマートフォン通話料を他社の半額で提供するためにモバイル IP電話を投入
     モバイル IP電話により、「基本料490円、30秒あたり10円」を実現

IDEOSを26,800円で購入すれば、定額データ通信とモバイルIP電話の通話基本料合わせても月額負担としては2,973円、これに15分を超える通話料として30秒あたり10円と、「お小遣いで持てるスマートフォン」になります。

日本通信の創業者であり、代表取締役社長の三田聖二は次のように述べています。
「日本通信は、世界で初めて携帯網の開放を実現し、それからわずか20ヶ月で、携帯電話よりもトータルコストが安いスマートフォンを提供できることになり、ワクワクした気持ちでクリスマスを迎えることができます。世界で最も優れた携帯網を原価ベースで使用し、IP電話プロトコル等でも一切の制約なく使用でき、そこに自社開発の IP電話技術を投入することで初めて実現したものです。まさにこれまで積み上げてきた実績の集大成です。いよいよ来春、SIMロック解除の号砲が打たれますが、日本通信は準備万端、スタートダッシュをかけていきます。」

※製品の仕様および価格等は予告なく変更になる場合があります。製品に関する詳細は、http://www.bmobile.ne.jp/ をご参照ください。

[PDFファイルPDF 167KB]

■日本通信について

社名: 日本通信株式会社(JASDAQ・コード9424)
代表者: 三田聖二(代表取締役社長)
設立: 1996年5月24日
事業内容:
  • ●MVNOのパイオニアとして、MVNEおよびMVNO事業を展開
  • ●インフィニティケアの名称で法人向けデータ通信サービスをEnd to Endで提供
  • ●bモバイルの名称でインターネット接続商品を提供
  • ●通信電池のコンセプトで機器組み込み型通信サービスを提供
  • ●MVNO向けに、モバイル・ネットワーク、技術、ノウハウ等を提供

* インフィニティケア、bモバイル及び通信電池は日本通信株式会社の登録商標です。文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。*記載されている内容は、発表日時点の情報です。