Logo日本通信株式会社
個人のお客さま
個人のお客さま
法人のお客さま
法人のお客さま
企業情報
企業・IR情報

日本通信、nanoSIM新発売

2012年11月19日

日本通信、nanoSIM新発売

日本通信株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:三田聖二、以下、「日本通信」という)は、SIMフリーのiPhone5で使えるスマホ電話SIMのnanoSIMを新発売します。日本通信のオンラインショップ(www.bmobile.ne.jp/market/)にて、本日15時より販売開始します。

このたびのサービスは、ご好評いただいているスマホ電話SIMのサービスに、iPhone5で使えるnanoSIMを追加するものです。iPhone5の他社通話プランは、通話が少ない方向けの1種類しかありませんが、スマホ電話SIMは、通話プラン3種類(S、M、L)を用意し、通話する量によってお選びいただけます。通話プランSの場合、2年縛りの契約条件なしで月額1,290円(1,365円分の通話料を含む)からご利用いただけます。音声通話を頻繁に使う利用者向けの通話プランLでは、月額3,710円の基本料で無料通話分が5,250円分含まれています。しかも、無料通話分を使い終わっての通話でも、14.7円/30秒という通話料金を設定しているので、月額通話料金を全体で抑えることができます。

3つの音声プラン   3Gデータ通信オプション
     
プランS 月額基本料 1,290円
  通話料21円/30秒
  無料通話分 1,365円

プランM月額基本料 2,290円
通話料18.9円/30秒
無料通話分 2,835円

プランL 月額基本料 3,710円
通話料14.7円/30秒
無料通話分 5,250円
U200 月額基本料1,690円
200Kbps
+ターボチャージ

2GB定額 月額基本料2,990円
2GB+100Kbps
+ターボチャージ

 

プランやオプションを変えたくなった場合は、お客さま専用サイトMy b-mobileからお申し込みいただきますと、翌料金月から適用されます。その時々のニーズに応じて、お客さまにあったプランに手軽に変更できます。

当社のミッションは、携帯電話の市場をオープンにし、メーカー、流通、ソフトウェア・デベロッパーの皆様と一緒に移動体通信を利用し、日本経済のますますの発展に貢献することです。この2年間で67商品を開発し、徹底的にSIM商品のラインアップを拡充してまいりました。音声SIMを含む商品および販路、市場環境が揃ったいま、日本通信の強みが活きるモバイル・ソリューション市場において、成長戦略を着実に準備し、一つ一つご提供していく計画です。日本通信の歩みにご期待ください。

スマホ電話SIMに関する詳細は、http://www.bmobile.ne.jp/sp/ にてご確認ください。

■日本通信について
1996年5月24日、日本通信は新たなモバイルサービス事業のあり方を提示するため生まれました。それから13年の歳月を経て、2009年3月、NTTドコモとの相互接続により「MSO事業モデル」を完成させ、それから2年弱でこのモデルの収益性を実証しました。ネットワークを効率的に運用する当社独自の先端技術やリアルタイムの認証技術などによって、ユニークな通信サービスをつくりだし、自社b-mobileブランド製品をお客様に提供するMVNO事業、及びメーカーやインテグレータ他のパートナー企業に提供するMVNE事業を展開しています。

MSO=Mobile Service Operator

※スマホ電話SIMを2ヶ月以内に解約される場合、解約金5,250円がかかります。
※別途、ユニバーサルサービス料がかかります。
※文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。
※記載されている内容は、発表日時点の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

[PDFファイルPDF 188 KB]