Logo日本通信株式会社
個人のお客さま
個人のお客さま 個人の方
法人のお客さま
法人のお客さま 法人の方
企業情報
企業・IR情報 企業IR

日本通信、8月16日にソフトバンクiPhone向け格安SIM(音声通話付)を発売へ

2017年8月1日

日本通信、8月16日にソフトバンクiPhone向け格安SIM(音声通話付)を発売へ

PDF形式はこちら

日本通信株式会社(以下、「当社」という)は、ソフトバンク株式会社(以下、「ソフトバンク」という)とソフトバンクネットワークを利用した音声サービスの提供に合意し、2017年8月16日(水)午前10時より、ソフトバンクのiPhone利用者に音声通話付き格安SIMを提供開始することになりましたので、お知らせいたします。

当社代表取締役会長 三田聖二は次のように語っています。
「この合意により、MVNOの市場が2倍になります。主にドコモ利用者のみのMVNO市場拡大がペースダウンしている中、ソフトバンク利用者の市場が拓かれたことでMVNO業界の成長が再び加速します。」
さらに、次のように続けています。
「SIMロックが解除できる端末も、手続きをしなければロック解除できません。しかし、8月16日に発売する当社の格安SIMはなにも手続きなしでロックされているiPhoneでつながります。このたび、ソフトバンクのMVNO 推進ご協力により、簡便な格安SIMをご紹介できることは大変光栄です。」

新商品及び販売店に関しては別途ご案内いたします。

■日本通信について

日本通信は 1996年5月24日、モバイルが実現する次世代インターネットを活用して日本の次世代経済の基盤を構築する総務省の方針を実現する会社として設立されました。当社ビジネスモデルはのちにMVNOと命名され、2009年3月、総務省の携帯市場のオープン政策のもとNTTドコモとの相互接続を実現しました。これにより「格安SIM」が生まれ、携帯事業者以外から携帯通信(SIM)が買える市場が誕生しました。次は、携帯電話以外の産業が、自社サービスにモバイルを組み込み、産業全体がモバイルを活用し成長する番です。MVNO ルールメーカ、世界初のMSEnablerとしての強い技術ビジョンと高い遂行力によって、日本発の経済創出の一翼を担うべく次世代プラットフォームの構築に取り組んでいます。東京、米国コロラド州およびフロリダ州に拠点を置き、東京証券取引所市場第一部に上場(証券コード:9424)しています。当社のコーポレートガバナンスのポリシーとして、社外役員が 過半数で、全社外役員は独立役員です。