日本通信株式会社 新卒採用

  •    日本通信が発売した製品・ソリューション
  •    日本通信と携帯電話事業者との相互接続
  •    携帯電話事業者関連の主な出来事

2013

2016

  • 圧倒的大容量の25GB SIMを発売
  • 25GB SIM
    月額2,380円で25GBものデータ通信を使える商品。音声付き、SMS付きもある。
  • 通話定額感覚のb-mobile電話を提供
  • b-mobile電話
    音声SIMをご契約のお客様なら誰でも通話料が半額または3分以内の通話が0円になるサービス。
  • IoTのための相談窓口の開設
  • IoT相談センター
    法人1社1社とコミュニケーションを通じて、最適なIoT通信の導入をサポート。
  • ISDNの置き換えソリューション提供
  • モバイルISDN
    既存のISDNインターフェイスをそのままで無線システムに移行&月額コストを大幅に削減可能。
  • 車のための放送サービス向けSIMを提供
  • Amanek SIM
    運転中のデジタル放送サービスをサポート。放送圏外でも、視聴できる様に作られた商品。
  • 特定のサービスだけを動作させるSIMを発売
  • ゲームSIM
    1,500円から始められるプリペイド型のポケモンGOに特化した商品。

2015

2015

  • 5段階定額のおかわりSIMから音声が発売
  • おかわりSIM
    データ通信と音声通話、セットでも月額1,300円から始めらる5段階定額。
  • デュアルネットワーク・ソリューション
  • 2SIMルーター
    ドコモとソフトバンクの2つのネットワークを使い分けるルーターの発売。
  • 米国事業がカナダに進出
  • カナダでのATM事業
    アメリカで提供しているATM向け通信サービスをカナダでも実現。
  • 世界初モバイルデバイス向けのIDS(サイバー攻撃検知システム)
  • Mobile IDS
    サイバー攻撃対策として世界初の「モバイルIDS」をVAIO® Phoneに搭載。
  • 月額500円からのデータ通信SIM
  • おかわりSIM
    月額500円から始められ、最大でも1,500円のおかわりSIM 5段階定額を発売。
  • VAIO Phone
  • VAIO Phone
    VAIO株式会社との協業によるVAIO Phoneを提供。

2014

2014

  • 03番号が使えるスマホ
  • 03スマホ
    全国どこにいても、03番号で通話ができるスマートフォンを提供。
  • 使い放題の高速通信SIM
  • 高速定額
    月額1,980円で高速通信が使い放題のSIMを発売。
  • 音声通話付きプリペイドSIMの登場
  • PAYG SIM
    訪日旅行者向けの音声通話付きプリペイドSIM。
  • 挿すだけで繋がるUSBコネクター
  • b-mobile4G USB 2ヶ月定額
    セットアップや設定は不要、挿すだけでインターネットに繋がる。
  • 最強のSIM
  • b-mobile X SIM
    利用スタイルに合わせて月単位でプラン変更できるSIM商品。

2013

2013

  • 国内のアップルストアでSIMフリーiPhone 5sと5cの販売開始
  • 従来型の携帯電話用SIMカード
  • 携帯電話SIM
    音声通話とSMSのみに機能を絞ったシンプルなSIM。
  • 台湾から日本国内への旅行者向けSIMを発売
  • 台灣 VISITOR SIM
    旅行に最適。台湾国内で商品が受け取れるSIM。
  • SIMフリーWiFiの第3シリーズを発売
  • b-mobile4G WiFi3
    LTE 3バンドに対応&長持ちバッテリー。
  • 待望のLTEが音声SIMにも追加
  • スマホ電話SIM for LTE
    3種類の音声プランに3種類のデータプランを自由に組み合わせ。
  • 人気の1GB定額に6ヶ月シリーズが加わる
  • b-mobile4G 6ヶ月定額
    6ヶ月間の高速通信を一括で買うプリペイド型SIM。

2012

2012

  • 「スマホ電話SIM」にナノSIMを追加
  • スマホ電話SIM
    3種類の音声プランに3種類のデータプランを自由に組み合わせ。
  • 日本国内でiPhone 5販売開始
    ナノSIMの登場
  • 外国人旅行者向けにアクティベーションのいらないSIMを発売
  • VISITOR SIM
    開通手続き不要の旅行者向けSIM商品。
  • LTE対応のSIMフリーWiFiルーターを発売
  • b-mobile4G WiFi2
    軽量かつコンパクトなLTE対応WiFiルーター。同時に10台まで接続可能。
  • 利用しない月は0円という商品をヨドバシカメラで発売
  • 基本料0円SIM
    使わない月は維持費が0円。1GBまでなら定額3,600円で利用できるSIM商品。

2011

2011

  • 日本国内にてスマートフォンの普及率が高まる
  • データ利用可能量1GBまで使える商品を発売
  • b-mobile 1GB定額
    1ヶ月(30日)間データ通信ができるSIM商品。
  • 050番号を使用した「モバイルIPフォン」を発売
  • モバイルIPフォン
    データ通信の契約だけでスマートフォンから050番号での発着信ができるモバイルIP電話。

2010

2010

  • SIMフリースマートフォン「IDEOS」を発売
  • IDEOS
    グローバル仕様のポケットサイズスマートフォン。
  • 音声通話もできるSIMカード「talking SIM」を発売
  • talkingSIM U300
    音声通話が出来る初めてのSIMカード単体商品。
  • 日本国内にてiPhone 4が発売される。マイクロSIMの登場
  • SIMフリーのWiFiルーターを発売
  • b-mobile WiFi
    iPod touchやWiFi対応ゲーム機、パソコンまでもがこれ一台でインターネットにつながります。
  • SIMカード単体のみの「U300」を発売
  • b-mobileSIM U300
    上り下り通信速度300kbps抑え、価格を抑えたSIM商品。

2009

2009

  • 日本国内にて初のAndroid端末が発売される
  • 3GとWiFiが両方使える「Doccica」を発売
  • Doccica
    通信時間チャージ式。3Gデータ通信とWiFiを手軽にはじめよう。
  • NTT Docomoとレイヤー2接続

2008

2008

  • 3Gネットワークで使える「hours」を発売
  • b-mobile3G hours
    通信時間つきモバイルツール。
  • 日本国内にてiPhone 3Gが発売される
  • NTT Docomoとレイヤー3接続

2006

2006

  • MNP(携帯電話番号ポータビリティー)の開始

2005

2005

  • 分単位でつかえる「hours」を発売
  • b-mobile hours
    手軽にモバイルインターネット。

2003

2003

  • 7時から21時までの外出している時間帯で使える製品を発売
  • Bb100-721
    外出する時間帯にあわせた使い放題のデータ通信。
  • 公衆無線LANを利用したネット接続サービスを開始
  • 公衆無線LANスポットの利用で外でもブロードバンド。

2002

2002

  • コンシューマー向けサービス「U100」を販売
  • b-mobile U100
    体感速度100kbps超、24時間使い放題のデータ通信パッケージ。

2001

2001

  • 法人向けに「bモバイル・データサービス」を発売
  • 128kbpsの データ通信サービスを法人向けに提供。
  • DDIポケットと相互接続。世界初のデータ通信MVNO
  • DDIポケット
    PHS回線のパケット通信サービス開始
  • NTT Docomo FOMAネットワーク(3G)サービス開始