Logo日本通信株式会社
個人のお客さま
個人のお客さま
法人のお客さま
法人のお客さま
企業情報
企業・IR情報

ドコモと日本通信、相互接続の実現に向け合意

No16-2008
2008年6月18日
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
日本通信株式会社

ドコモと日本通信、相互接続の実現に向け合意

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下、「ドコモ」という)と日本通信株式会社(以下、「日本通信」という)は、2008年6月13日付けで、ドコモのFOMA®ネットワークを使用したMVNOサービスのための相互接続について、早期に実現するための基本的事項(接続料金および開始時期等)について合意しましたので、お知らせいたします。

ドコモと日本通信は、両社の相互接続によりMVNOサービスを実現するため、レイヤー2接続について2008年2月14日には基本合意を、また2008年4月1日には開発契約等を締結しました。併せてレイヤー3接続における接続料金および開始時期等について協議を重ね、今回、レイヤー3接続によって日本通信が早期にサービスを開始できるよう接続完了予定時期を2008年7月末とすること等に合意したものです。

レイヤー3接続における接続料金の水準は、帯域幅料金として10Mbpsあたり、概ね15百万円/月、 IDごとに概ね110円/月として合意しております。

ドコモと日本通信は、高速モバイルデータ通信の分野において、MVNOを通じた更なるお客様利便の向上に努めてまいります。

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。