Logo日本通信株式会社
個人のお客さま
個人のお客さま
法人のお客さま
法人のお客さま
企業情報
企業・IR情報

日本通信、顧客急増に対応して帯域増強

2012年1月12日

日本通信、顧客急増に対応して帯域増強

日本通信株式会社(以下、「当社」という)は、本日、NTTドコモとの相互接続帯域を10Mbps増強する申込を行いましたのでお知らせいたします。

当社は、NTTドコモの3G網との相互接続に基づき、様々なパートナー企業を通して、あるいは当社が直接お客様にSIMを提供しています。相互接続においては、1Mbps単位で増強が可能なため、従来は、数Mbps単位で増強を図ってきましたが、昨年暮れに向け、また新年になって、新規のお客様の増加率が高まっていること、および新たなパートナー企業による新規顧客への対応準備として、10Mbpsの増強を行うこととしたものです。

■日本通信について
1996年5月24日、日本通信は新たなモバイルサービス事業のあり方を提示するため生まれました。それから13年の歳月を経て、2009年3月、NTTドコモとの相互接続により「MSO事業モデル」を完成させ、それから2年弱でこのモデルの収益性を実証しました。ネットワークを効率的に運用する当社独自の先端技術やリアルタイムの認証技術などによって、ユニークな通信サービスをつくりだし、自社b-mobileブランド製品をお客様に提供するMVNO事業、及びメーカーやインテグレータ他のパートナー企業に提供するMVNE事業を展開しています。

MSO=Mobile Service Operator

[PDFファイルPDF 142KB]