Logo日本通信株式会社
個人のお客さま
個人のお客さま
法人のお客さま
法人のお客さま
企業情報
企業・IR情報

日本通信、03番号(03-xxxx-xxxx)なのにスマホ いよいよ12月13日(土)先行販売開始

2014年12月10日

日本通信、03番号(03-xxxx-xxxx)なのにスマホ いよいよ12月13日(土)先行販売開始

日本通信株式会社(以下、「当社」という)は、日本全国、どこにいても03番号(03-xxxx-xxxx)で電話ができる「03スマホ」の商用サービスを開始します。10年以上前から期待されていた固定電話網と携帯網の融合(FMC:Fixed Mobile Convergence)が、ついに、この03スマホで本格的に実現します。

第1弾として、03スマホが使えるスマートフォンを、日本通信の直販サイトbマーケット(http://www.bmobile.ne.jp/market/)より先行販売します。限定1,000台です。12月13日(土)0時に販売を開始し、12月17日(水)より順次出荷いたします。

03スマホパッケージイメージ

先行販売する03スマホは、ご自宅に届いたスマートフォンを箱からとりだし、電源をいれるとすぐに03番号の電話としてご利用いただけます。家の中でも外でも、03-xxxx-xxxxで電話をかけて、電話を受けることができ、インターネットもご利用いただけます。

当社は、特許技術の無線専用線をつかったFMCフォンを開発し、新たな通信の世界づくりに取り組んでいます。FMC戦略の重要な第一ステップとして、この03スマホでFMCの便利さをお届けいたします。

■03スマホ先行販売モデルの料金詳細(すべて税別) 月額料金 :3,980円 (+超過通話料)
端末24回割賦代金、03スマホ基本月額(無料通話1,200円分含む)、高速データ通信 3GB込み ※初期手数料は3,000円です。
※1,200円分の無料通話を超過した国内の固定電話・携帯電話への通話料は1分20円です。国際電話も可能です。

03スマホ先行販売モデルに関する詳細は、以下のURLをご参照ください。
http://www.bmobile.ne.jp/03sumaho/index.html
■日本通信について
日本通信は1996年5月24日、モバイルが実現する次世代インターネットの可能性と産業構造に目を向け設立されました。当社ビジネスモデルはのちにMVNOと命名され、2009年3月、総務省の携帯市場のオープン政策のもとNTTドコモとの相互接続を実現しました。特許技術のネットワークセキュリティ、ネットワークを効率的に運用する先端技術やリアルタイムの認証技術、さらにはMVNOルールメーカとしての強い技術ビジョンと高い遂行力によって、ユニークな通信サービスをつくりだしています。東京、コロラド州、ジョージア州に拠点を置き、東京証券取引所に上場(証券コード:9424)しています。
文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。
記載されている内容は、発表日時点の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。