Logo日本通信株式会社
個人のお客さま
個人のお客さま
法人のお客さま
法人のお客さま
企業情報
企業・IR情報

スマホ決済にも最適 高セキュリティ無線

業種
飲食
対象サービス
スマホ決済にも最適 高セキュリティ無線

一社で専用線接続が難しい小規模事業者にも、日本通信のデータセンターを介してセキュアなモバイル専用線の利用が可能です。

  • 利用ソリューション
  • 有線のモバイル化
  • モバイル専用線
  • PCI DSS準拠

課題・目的・背景

クレジットカード決済に利用する店舗用スマートフォン/タブレットのセキュリティが心配 個人商店であるため、専用線敷設は難しい

ご提案・活用のメリット

日本通信のデータセンターを介して、セキュアなモバイル専用線を提供 日本通信なら、1台から高セキュリティのモバイル専用線が敷設可能

導入ネットワーク例

飲食店、美容室、病院等の店舗に、スマートフォンやタブレットを利用したクレジットカード決済の導入が進んでいる。カードリーダーがあれば、利用しているスマートフォンでクレジット決済が可能なので、従来クレジットカード導入が難しかった個人商店を中心に利用が広がっている。

日本通信の小規模事業者向けモバイル専用線であれば、1台から専用線の敷設が可能だ。独自にサーバーを設置することができない小規模事業者に日本通信のサーバーを使用していただいている。日本通信のデータセンターを介してインターネットに接続することもできるので、スマートフォンやタブレットをクレジットカード決済時のみならず、業務に利用できる。

また、スマートフォンやタブレットをこれから導入しようという店舗には、日本通信のIDS(不正侵入検知機能)搭載のVAIO Phoneがお薦めだ。カードリーダーとスマートフォンをつなぐWiFi通信にも不正侵入検知機能が働くので、店舗に高セキュリティのWiFiネットワークを張ることができる。

 モバイル専用線

通信する端末から、インターネットに出ない安全なモバイルネットワークに接続し、日本通信のネットワークを介してお客様のネットワークに閉域接続します。

詳しく見る

 PCI DSS準拠

グローバルセキュリティ標準であるPCI DSS(Payment Card Industry Security Standard)の認可を取得し、無線による通信ネットワークで安全に運用するノウハウがあります。

詳しく見る

日本通信だからできること

ページを見る

お問い合わせ

問い合わせる

モバイル(電話)ソリューション 類似の事例

 保険代理店向けクラウドソリューション

保険募集に関する、情報提供義務・意向把握義務遵守のための会話の記録、記録内容の管理を代行します。販売員の業務負荷をかけずに、保険業法改正に対応することができます。

詳しく見る

 顧客・訪問者動向 調査・解析ソリューション

アップリンクの通信に限定すること低コストで実現可能。利用ベースで課金される、従量課金タイプもご選択いただけます。

詳しく見る

モバイル化やビジネス向けスマートフォンに関してご要望がある企業様に

有線のモバイル化やのセキュリティに不安を感じている・・・

モバイルIP電話やFMCに興味はあるけど、具体的な対応がわからない・・・

専用線をモバイルにしてもセキュリティは担保されるのか、閉域網は構築できるのかわからない・・・

特許技術「モバイル専用線」を核としたモバイル向けセキュリティ対策で様々なサービスに対してセキュアな環境を構築します

モバイルソリューション 詳細へ