Logo日本通信株式会社
個人のお客さま
個人のお客さま
法人のお客さま
法人のお客さま
企業情報
企業・IR情報

店舗の売上集計 クラウドソリューション

業種
小売
対象サービス
店舗の売上集計 クラウドソリューション

店舗のPOS端末の売上集計に、高セキュリティな専用線が簡単に導入できます。

  • 利用ソリューション
  • 有線のモバイル化
  • モバイル専用線
  • PCI DSS準拠

課題・目的・背景

専用線+ISDNはコスト高 ISDNのリプレースが必要(2025年までに)

ご提案・活用のメリット

無線で、有線の専用線同等のセキュリティレベルが実現 専用線敷設が低コストで可能

導入ネットワーク例

店舗の売上管理を迅速に進め、日次ベースの経営数値を可視化したいというニーズは高い。本社の経営システムに直接接続する場合も、サードバーティーのクラウドシステムに接続する場合も、高セキュリティな高速通信が必要とされている。

日本通信のソリューションは、POS端末毎に固定IPアドレスを付与し、無線でありながら専用線の敷設が可能である。従来ISDNを利用していた事業者にとっても、ISDNサービス終了に伴い、従来より安く、高セキュリティで、高速な通信回線が実現できる。

 有線のモバイル化(レイアウトフリー)

有線のネットワークをモバイルにするだけで、線があるという制約がなくなります。 無線ならではのサービスを実現でき、今までにない自由なサービスを構築することが可能です。

詳しく見る

 モバイル専用線

通信する端末から、インターネットに出ない安全なモバイルネットワークに接続し、日本通信のネットワークを介してお客様のネットワークに閉域接続します。

詳しく見る

日本通信だからできること

ページを見る

お問い合わせ

問い合わせる

セキュアモバイルソリューション 類似の事例

 自動販売機 M2M 売上・在庫管理システム

JVMA規格、VCCS規格に対応したあらゆる自動販売機にモバイル専用線+固定グローバルIPアドレスで、固定専用線同様の高セキュリティ通信機能をもたせることができます。

詳しく見る

 電子商取引対応 請求書電子発行ソリューション

モバイルIDS (侵入検知システム)搭載の専用端末によるテザリングを利用することで、既存の端末を利用して請求書の電子化が可能です。

詳しく見る

モバイル・スマートフォンのセキュリティに関してご要望がある企業様に

モバイルのセキュリティに不安を感じている・・・

社員のモバイル端末にセキュリティ対策をしたいけれど、具体的な対応がわからない・・・

専用線をモバイルにしてもセキュリティは担保されるのか、閉域網は構築できるのかわからない・・・

特許技術「モバイル専用線」を核としたモバイル向けセキュリティ対策で様々なサービスに対してセキュアな環境を構築します

セキュリティソリューション 詳細へ