Logo日本通信株式会社
個人のお客さま
個人のお客さま
法人のお客さま
法人のお客さま
企業情報
企業・IR情報

ソリューション一覧

モバイル化 ソリューション

有線のモバイル化ソリューション(レイアウトフリー)

有線ネットワークをワイヤレスに。
場所や有線に縛られない、レイアウトフリーの無線通信サービスを提供します。

有線のネットワークをモバイルにするだけで、線が有るという制約がなくなります。無線ならではのサービスを実現でき、今までにない自由なサービスを構築することが可能です。

たとえば、2020年から2025年にかけて廃止されるISDN回線を利用した専用線ネットワークを無線に変えることにより、メタルケーブルでつながった各種端末を自由に配置できます。さらに、固定の専用線を構築する敷設費用が不要になり、運用の料金も非常に安くなります。

上記のような専用的な端末のほかにも、一時的なイベント会場などで臨時にPOSレジを設けたり、移動する営業マンが商談先からセキュアにサーバにアクセスしたり、そして固定された状況では実現できない移動体、例えばクルマやウェアラブルデバイス、ドローンなどSIMを用いた通信モジュールを実装しているにあらゆる機器に適用先を拡げることも可能です。

固定のケーブルをやめてモバイルにすると「安定性や稼働率が不安だ。。」というお客様にむけて、「マルチ無線ネットワーク」というソリューションをご用意しています。NTTドコモなどのキャリアにできない2つの無線ネットワークを実装することが日本通信では可能です。たとえ片方のネットワークが障害でダウンしたとしても、もう一方の無線ネットワークを用いて、サービスを維持・継続できます。これにより、稼働率を飛躍的に高める技術を擁しています。

通信の安定性においても、御社の通信サービスに最適な帯域をシミュレーションし、十分な通信速度を確保する事が可能です。ISDNの回線を置き換えるのであれば、通信速度は向上します。法人向けモバイル通信ネットワークの構築実績は、弊社がPHSサービスを提供してきた2001年からと長く、1社1社の状況にあわせた、オーダーメイドのモバイルネットワークがご提案できます。

固定網専用線同等のセキュリティをモバイル(無線)で実現

無線にしても有線と変わらないセキュリティを実現できるソリューション「モバイル専用線」なら、ケーブルを敷設しなくても、インターネットに出ることのない閉域ネットワークを構築できるので、高いセキュリティを確保できます。モバイル化ソリューションと「モバイル専用線ソリューション」を組み合わせて、場所の制限がないネットワークと専用線同等のセキュリティを担保したネットワークの両立を実現しています。

このソリューションを利用したユースケース(活用事例)

 スマホ決済にも最適 高セキュリティ無線

一社で専用線接続が難しい小規模事業者にも、日本通信のデータセンターを介してセキュアなモバイル専用線の利用が可能です。

詳しく見る

 店舗売上集計 クラウドソリューション

店舗のPOS端末用に、専用線が簡単に導入できます。ISDNのリプレイスとして、無線でも高セキュリティな専用線の敷設が可能です。

詳しく見る

その他のモバイル化・ビジネススマホ・モバイルIP電話 ソリューション